平山ふれあい・いきいきサロンの話し合い

午前10時から碓井地区の平山公民館で、ふれあい・いきいきサロンの再開に向けた話し合いに参加しました。
田植えの準備などで参加者は6名と少なめでしたが、開催頻度や内容などについて話し合いました。
平山地区では、以前から毎月一度趣味の会という、手芸などを行う集まりを続けてこられていたこともあり、その会の参加者を中心に多くの方に呼びかけて月に2回(第2・第4月曜日)に開催することになりました。
今日参加された方の中には、自分たちにできるのかという不安を感じている方もいらっしゃいました。
他の参加者からは、「みんなに協力してもらったら大丈夫よ。」「集まる場所ができることが大事なんやけん、まずは無理せんでやってみて、いろいろやり方を考えていけばいいよ。」といった話も出ていました。
再開後初めてのサロンの様子も、このブログでご紹介したいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です