山野炭鉱ガス爆発事故から50年

今日は、先日延期となった稲築東小学校の6年生が行う山野炭鉱ガス爆発事故慰霊碑の清掃活動がありましたので、取材に行ってきました。今年は事故から50年です。同小学校では毎年この清掃活動に取り組まれています。
ほうきで枯葉を集めたり、慰霊碑の汚れをたわしで落としたり、みんなで協力してきれいにされました。
??????????????????????????????? ???????????????????????????????
児童のみなさんは、毎年、炭鉱のことや事故のこと等について学習されています。勉強してみての感想を伺うと、「当時の鉱内のことや、家族の気持ち、体験者の話などを学習した。知らないことばかりだったが、悲しい過去があることを学んだ。」「自分のお父さんが死んだらと思うと悲しくなった。当時の小学生は家族や知人がたくさん亡くなってとても辛かっただろうなと思った。」と話してくれました。その気持ちを忘れず、伝えていってくれたらいいなと思いました。
掃除が終わると献花をし、黙祷を捧げました。
天気が良く、暑いぐらいでしたが、みなさん汗を流して一生懸命頑張っていました。お疲れ様でした。
???????????????????????????????