懐かしの赤電話

碓井地区の住民Bさんから、近くの人がふらっと気軽に立ち寄れる交流拠点を作りたいという相談があり、少しずつ開設に向けた準備を進めています。
その方のお宅は、昔は個人商店を営まれていたということで、その店舗部分を使用できるように、協力者も募って、まず片付けから始めました。
明日もその続きを行うことになり、今日はその事前の打ち合わせに行ってきました。
Bさんの友人の方が遊びに来られていたため、室内に上がって、一緒に話をしているうちに見つけたのが、ダイヤル式赤電話です。
これは公衆電話として、実際に店先で大活躍していたものですが、今では、外国のコインを入れる貯金箱になっているそうです。
懐かしさのあまり、思わず写真を撮らせていただきました。
image4