空き家管理住まいるサービス

嘉麻市社会福祉協議会では、市内の空き家を管理し、所有者に安心をお届けするとともに、地域の防災や環境保全につなげていくことを目的に空き家管理住まいるサービスを実施しています。

現在は6軒の家屋を管理しており、毎月1度の基本サービスのほか、台風や大雨などの前後の巡回や庭の草刈りや剪定などのオプションサービスも行っていますので、空き家の管理について、お困りのかたはぜひご利用ください。

【対象家屋】市内にあり、本人、配偶者、子、または本人の父母いずれかが所有者となっている家屋。

【利用できる方】次のいずれかの理由で、現在家屋の管理ができない方

①市外、県外在住 ②長期出張、転勤 ③入院、施設入所

※利用条件として、本会の会員(年額1,000円)への加入をお願いします。

【サービス内容と利用料金】

・基本サービス(月1回)3,000円/月 通風、通水、内部・外部のチェック、郵便物の整理・転送。

・オプションサービス(希望に応じて実施) 庭の草刈り、選定など。

※料金は内容により異なりますので、事前に見積もりを行います。

【その他】

・利用に際しては、打ち合わせのもとサービス計画を作成いたします。

・毎月サービス実施後には写真付きの報告書を郵送します。

・台風や大雨などの有事の前後には巡回して状況を確認し、異状があれば連絡いたします。

【お問い合わせ先】

嘉麻市社会福祉協議会 電話0948-42-0751

空き家の管理について、お困りの方はぜひご利用ください。