炭鉱の記憶

今日は、広報紙の「炭鉱の記憶」の取材で、福祉推進員のTさんのお宅を訪問しました。

Tさん自身は炭鉱で働いた経験はありませんが、趣味のカメラで、炭鉱にまつわる写真をたくさん撮っていたそうで、百枚以上を見せていただきました。

073

三井山野炭鉱の全景、鴨生駅や漆生、鴨生町商店街、映画館や銭湯など、どれも当時の生活の様子をうかがい知れる貴重な写真ばかりで、なにか宝の山にたどり着いたような興奮を覚えながら、話を聞かせていただきました。