小さい秋みつけた

午後から空き家管理住まいるサービスの基本サービスを2軒の家屋で実施しました。

基本サービスでは、協力者の方と共に、1軒あたりおよそ1時間半かけて、窓を開けて風通しをしたり、家屋の内部外部に異状がないか見て回るほか、敷地内の枯葉などを集めてまわります。

作業を進めていると、風に乗って、爽やかな香りが漂ってきました。

周囲を見渡すと、今にも花を咲かせそうなキンモクセイを見つけました。

IMG_5787

秋の訪れを感じさせてくれました。