広島市災害支援1日目

災害ボランティア1日目。
今日は、7時45分に現地に到着し、即、活動でした。空き家になっているからと殆んど手つかずになっていたお宅へ行きました。
庭が20cm程の土砂で埋め尽くされていて、まずは家までの通路の土砂をスコップですくい、土のう袋に詰める作業。庭木が邪魔になり作業できないため、伐採もしました。その後は、ひたすら土砂かきです。
最初は、三人で活動していたのですが、作業が困難だったこともあり、次々に応援に来てくれて、1番多い時は40人。
今日、作った土のう袋は、およそ500にもなりました。
水を含んだ土はとても重く、またぬかるんだ地面に足をとられながらの作業でしたが、みなさん、黙々と作業を進められていました。
明日も同じお宅での作業となります。
image