台風8号への備え

台風8号が九州に近づいてきています。

現在の予報では、嘉麻市への直撃の可能性は少ないようですが、これから明日にかけて、風雨が強まることが予想されています。

そのため、今日の午前中には、空き家管理住まいるサービスで管理している家屋を回りました。強風によって吹き飛ばされそうなものがないか確認し、雨戸のあるところはすべて閉めてまわるなどの対策を行いました。

また、夕方からは一人暮らし高齢者の方などの個人宅を訪問しました。ほとんどの方は、既に屋外の片付けなどの備えを終えられていました。ご主人を介護されているAさんのお宅を伺うと、「今までは、夫がすべてしてくれていたのに、できなくなって、全部私がしなくてはいけないから大変だし、不安」と話されていました。ご自宅を後にするときには「こうやって来て、話を聞いてくれるのはとてもうれしい。気を付けてね」と私の方が元気の出る言葉をかけていただきました。

嘉麻市において、何も被害が出ることなく、過ぎ去ってくれればと願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です